退職代行

退職代行サービスは、ブラック企業や人手不足を背景に、会社を辞めたくても辞められない労働者のニーズに応え、退職手続きを依頼人に代わって行うサービスです。2017年以降インタ―ネットを中心に急速に広まっています。運営者には、弁護士、労働組 ...

退職代行

弁護士対応でない退職代行では、会社がとトラブルになった場合に対応することができません。多くのケースでは、退職代行が会社に依頼人が退職したい旨を伝えると即座に退職が成立するようですが、不測の事態に備えて、トラブルに対応できる弁護士対応の ...

仕事を辞めたい, 退職代行

会社がどうしても辞めさせてくれない時に、無断欠勤を2週間続けて懲戒解雇になって会社を辞める方法は、非常に分かり易い問題の解決方法です。しかし、この方法には、再就職に支障が出るなどの重大な弊害があります。そこで、そんなケースでは退職代行 ...

退職代行

弁護士というと敷居の高いイメージがありますが、弁護士事務所が運営する退職代行サービスの評判はそれほど悪くはありません。反対に、大変優しく対応して頂いたという評判が多いくらいです。退職できずに困っている時は、気軽に弁護士に依頼することが ...

退職代行

弁護士以外の者が、報酬を得る目的で業として、代理人として法律事件を取り扱うことは、非弁行為と言って違法行為になります。退職手続きの代行の際に、弁護士の関与しない退職代行サービスが、代理人として会社と法律的な交渉を行うと、この非弁行為に ...

退職代行

退職希望者がその手続きを弁護士に依頼すると、それを聞いた会社が大きなプレッシャーを感じて、それだけで退職を認めてくれることがあります。また、弁護士は、本人に代わって会社と退職に関する法律的な交渉を行うことができるので、安心して手続きの ...

退職代行

退職代行で法律違反が問題となるのは、弁護士や労働組合でない退職代行業者が、依頼人を代理して会社と法律的な交渉を行うことです。単に依頼人の退職の意思を会社に伝えるだけ(使者)であれば、資格等のないものでも代行でき、弁護士等以外の事業者は ...

仕事を辞めたい, 退職代行

弁護士事務所が運営している退職代行サービスを利用した場合、利用申し込み手続き完了後、わずか15分で退職手続きが完了したという連絡が入り、その後も、会社からの連絡は一切なかった、という体験談があります。弁護士は万能の法律家ですので、安心 ...

仕事を辞めたい, 退職代行

2018年末以降、退職代行は儲かるということで、新規参入業者が雨後のタケノコのごとく出現してきています。その中には、背後に暴力団が関係している企業も含まれていると噂されています。このことから、今後は、退職代行を巡るトラブルが増加してい ...

仕事を辞めたい, 退職代行

退職に関する法律的な交渉の代行手続きができるのは、弁護士又は弁護士と提携している退職代行サービスに限ります。即日退職を希望する場合には、必ず会社との交渉が必要になりますので、その場合には、弁護士などに退職代行を依頼するといいでしょう。 ...