仕事を辞めたい

介護職は、3Kの上に給料が安く、しかも、夜勤があるので、勤めるのが大変なお仕事です。特に夜勤は、体内時計を狂わせ、健康障害リスクを高めます。介護業界は恒常的な人手不足で、再就職が容易な状態にありますので、夜勤がきつくて、介護職を辞める ...

仕事を辞めたい

会社を辞められない最大の理由は、退職後の不安でしょう。会社を辞めるというのは、非常に大きなリスクを伴います。再就職に失敗すれば、そのまま人生を誤ってしまうこともあります。それ以外の辞められない理由は、ほとんどが退職代行を利用することで ...

仕事を辞めたい

正社員が会社を辞めた場合の主な手続きは、医療保険と年金保険の切り替えの手続きと、雇用保険の基本手当の受給手続きです。医療保険と年金保険の手続きは、管轄の年金事務所や市区町村役場で行います。基本手当の受給手続きは管轄のハローワークで行い ...

仕事を辞めたい

「嘘も方便」という言葉があるように、円満退職を実現するために、会社を辞めた本当の理由を言わず、会社の体面を損なわない退職理由を伝えるために、軽い嘘をつくことは許されます。ただし、後からバレて困るような明確な嘘をつくことは、避けた方が無 ...

仕事を辞めたい

工場勤務で夜勤がきついと悩む場合、工場に残って管理職を目指すという場合を除けば、根本的な解決策は、転職しかないでしょう。工場からの転職を成功させる秘訣は、工場に勤務しながら、再就職に役立つ資格や技能を習得しておくことです。

仕事を辞めたい

産廃処分場などで働く場合、事務所などは清潔ですが、処理場は産廃物が山積していて、汚い職場と言えるかもしれません。そういったところで働くのが嫌な場合は転職するしかありません。ただし、一般的には職場が汚れているという理由だけでは、仕事は辞 ...

仕事を辞めたい

会社を辞めると伝えた場合、人手不足を理由に退職を留意されることがあります。しかし、突然の退職による人手不足に対応するのは、会社の責任です。退職者は気にする必要はありません。より条件の良い次の会社に移ることが決まっていれば、会社のことは ...

仕事を辞めたい

仕事を辞めるべきかどうか悩んだとき、衝動的に辞めてしまうことは厳禁です。仕事を辞めるということは大きなリスクを伴います。しかし、周囲とよく相談し、自分と現在の仕事との相性、再就職についてもよく検討した結果、辞めるのであれば、辞めてもよ ...

仕事を辞めたい

看護師は就職するのに国家資格が必要で、誰でもなれるという職業ではありません。従って、他業種への転職が難しく、夜勤がきつくて大変だという場合でも、病院内に残って対策を打つか、夜勤のない(入院病棟のない)個人医院に転職することで対応するこ ...

仕事を辞めたい

暗い職場は、やる気が出ませんし、能率も上がりません。地下室にある職場などでは、日中に日光に当たることができませんので、体内時計が狂って健康障害を引き起こすリスクが出てきます。暗い職場に勤めることで、健康を害する可能性が出てくれば、会社 ...