仕事を辞めたい

新聞配達の仕事は、休みが少ない、仕事を通じて得られるスキルがほとんどない等の特徴があり、年金生活の高齢者や自営業者が副業で行う場合等を除き、長期で勤めることが難しい仕事です。この職場も人手不足なので、辞めたいのに辞めさせてくれないとい ...

仕事を辞めたい

新卒で就職した会社を1か月程度で辞めてしまう場合でも、立派な社会人が辞めることに相違ありませんから、一般的な退職儀礼に従って辞めるのが理想的です。一般的な退職儀礼については、スマホなどから簡単に情報を仕入れることができます。年配の方に ...

仕事を辞めたい

退職の申し入れから退職日までの期間、残っている有給休暇を消化してしまうことはよくあります。このケースで、退職までの有給休暇中に賞与支給日が来る場合、賞与を受け取ることができるのが原則です。会社が賞与を支払わない場合は、労働基準監督署に ...

仕事を辞めたい

教員は社会的な評価も高く、賃金や待遇面でも優遇されるため、辞める時にもそれなりの対応が求められます。教員が退職を申し入れた場合、学校側が、辞めさせてくれない場合でも、話し合いをもって退職話をまとめて、円満に退職したいものです。 ...

仕事を辞めたい

エンジニアの仕事は、長時間労働の割には賃金が安く、また、職場の同僚に変わった人が多いので、慣れない人は、すぐにこの仕事を辞めたくなります。エンジニアを辞めたいと言うと、会社が辞めさせないように執拗な工作をしてくることがあるので、注意が ...

仕事を辞めたい

仕事が辛くて辞めたいと思う時に転職するという方法は、リスクを伴いますが非常に分かり易い解決策です。現在は、転職に対して世間が寛容になってきていますから、再就職に対するしっかりした考えと綿密な計画があれば、仕事が辛いことを転職で解決する ...

仕事を辞めたい

ネイリストが退職したいとお店に申し入れた時に、お店が「後任者を連れてこなければ辞めさせない」と言って辞めさせてくれないことがよくあります。しかし、お店側のこの主張は法的な根拠がありませんので、無視して構いません。当然のことながら、後任 ...

仕事を辞めたい

タクシードライバーにも、退職の自由と職業選択の自由が保障されています。いくら会社が辞めさせないようにしてきても、きっぱりと会社の申し出を断れば、必ず退職できます。但し、会社の費用で2種免許を取得した場合には、一定の制約があることがある ...

仕事を辞めたい

新卒で就職した会社の仕事が辛くて辞めたい場合、まず、職業経験の長い年配の人に相談してみます。その上で、冷静に、現在の会社に残るか、辞めて別の会社を探すかを決めます。よく考えられた上の結論であれば、辞めるという選択肢も決して悪くはありま ...

仕事を辞めたい

サラリーマンが会社を辞めたいというと、会社が様々な手を使って辞めさせないように工作をしてくることがあります。しかし、労働者には法律で退職の自由と職業選択の自由が保障されていますので、固く退職の意思を堅持する限り、最終的には必ず退職でき ...