パワハラ関連, 仕事を辞めたい, 退職代行

会社でひどいパワハラを受けたり、違法な長時間労働を課せられて、精神的にまいっている時に、退職手続きを行うことは非常に困難です。しかし、その場合でも、バックレは避けたいものです。電話1本「辞める」と伝えるだけで、バックレは回避できます。 ...

パワハラ関連, 仕事を辞めたい

自衛隊は国家公務員なので、新規採用が容易で、職員数も多いため、退職者の後任を探すことがそれほど難しくありません。よって、辞めたいと申し出た隊員を辞めさせてくれないケースは、そう多くはありません。しかし、個人攻撃に近いパワハラを行う職場 ...

パワハラ関連, 仕事を辞めたい

上司のパワハラを第三者による相談機関に相談する際には、証拠を用意しなくてはなりません。その際に、上司の暴言などを記録したICレコーダーなどがあれば、それは非常に有力な証拠となります。ICレコーダーは、パワハラ対策として、 大きな役割を ...

パワハラ関連, 仕事を辞めたい

刑務官は、犯罪者を更生させる立派な仕事ですが、実際の職場は、パワハラが横行する劣悪な環境の職場が少なくありません。パワハラが横行している刑務官の職場を辞めたいという場合、パワハラの延長で暴行・脅迫を伴う違法な退職妨害が行われることがあ ...

パワハラ関連, 仕事を辞めたい

トラックドライバーには、法律で退職の自由が保障されていますので、会社が脅迫的な手段を用いて退職妨害を行うことは禁止されています。会社が辞めたいと申し出た者に対して、できることは話し合いによる説得だけです。固い退職の意思を持てば必ず最後 ...

パワハラ関連, 仕事を辞めたい, 退職代行, 退職届

パワハラが原因で会社を辞める場合、バックレや、退職手続きの全てを代行業者に代行してもらって辞めることが多いのですが、退職届の提出を自分で行い、その後の手続きを代行業者に代行してもらうという辞め方もあります。その場合の退職届には、一定の ...

パワハラ関連, 仕事を辞めたい

都道府県労働局は、厚生労働省の地方出先機関で、労働基準監督署やハローワークの上位機関に該当し、各都道府県ごとに1か所ずつ設置されています。労働局は、労基署に比べて、より大きな労働問題を取り扱うので、辞めさせてくれない相談の相談先として ...

パワハラ関連, 仕事を辞めたい

上司が怖いと、萎縮しまって仕事が手につかなくなることがあります。部下を厳しく指導するという怖さならばいいのですが、単に自分の憂さ晴らしの部下をいじめている怖さもあります。怖いことがパワハラに該当する場合には、人事課などに相談して改善を ...

パワハラ関連, 仕事を辞めたい

上司が怖くて委縮する場合、上司の具体的な言動が、パワハラに該当するかどうかを判断します。パワハラに該当すると判断した場合は、上司の上司や内部通報窓口、労働基準監督署の総合労働相談コーナーなどに相談します。パワハラに該当しない場合は、我 ...

パワハラ関連, 仕事を辞めたい

無断欠勤を2週間続けて懲戒解雇になることで仕事を辞めるバックレは、弊害が多く、普通の退職では使えない方法です。しかし、過労死ラインを超える残業を課されたり、職場でひどいパワハラを受け、命の危険にさらされている状態では、バックレで辞める ...