【新卒向け】「辞めたい・・・」と思ったら誰かに相談してみよう!

2020年2月21日

こんにちは!

 

新卒で会社を辞めたいと思った時、一人で悩まないで周囲の信頼できる者に相談してみることは非常に重要です。

 

そこで今回は、新卒で会社を辞めたいと思った時の相談の重要性や相談先について書いていきます。

 

新卒で辞めたいと思った時の相談は重要

 

社会人としての経験が浅い新卒就職の方であれば、まだまだ世の中に対する知識が少ないと思います。

 

会社で何なかのトラブルを抱えて会社を辞めたいと思っても、

何をどうすればよいのか分からず、そのまま一人で問題を抱え込んでしまい、

状況をかえって悪くすることも多くなります。

 

労働基準法に関する知識がある方も、大学などで労働分野を勉強した方を除けば、少ないと思います。

 

従ってそのようなケースでは、社会人として豊富な経験を持つ人に相談すれば、状況が劇的に改善することがあります。

 

また会社のパワハラや長時間労働に関することで仕事を辞めたい場合には、

労働組合や行政機関の相談窓口で相談すると、短期間で解決するケースがあります。

 

新卒で辞めたいと思った時の相談先

 

新卒でお仕事を辞めたいと思った時は、一人で抱えてしまうと問題をこじらせてしまうことが多いので、

まず、周囲に相談してみましょう。

 

身近な相談先としては、同僚、職場の上司、両親、知人、友人が挙げられます。

 

またパワハラや長時間労働など、会社の違法行為が問題となる場合には、

労働基準監督署の総合相談窓口や、労働組合の相談窓口があります。

 

この他、転職エージェントや退職代行サービスを提供している会社では、

無料のキャリアコンサルティングを実施してくれるところがあります。

 

新卒で就職した会社のお仕事が自分に合わない場合、

自分の性格や能力・適性にぴったり合うお仕事とはどんなものであるかということを一度確認する必要があると思います。

 

そんな時、キャリアコンサルティングを受けることは役に立ちますので、

そういった会社のサービスを受けてみるとよいでしょう。