仕事を辞めたい, 有給休暇に関する悩み

パートさんは、病気や怪我で働けないなどのやむを得ない事由がない限り、契約期間の途中で辞めることはできません。契約期間満了まで待ち、契約更新を拒絶して退職します。会社が契約更新を強要しても、新規の雇用契約書に絶対サインをしなければ退職で ...

仕事を辞めたい

すぐにアルバイトを辞めたい場合でも、電話やメールで「辞めます」と連絡した後、職場に行かないということはしない方が良いです。そういった方法で辞めると、職場の上司や同僚が非常に嫌な思いをします。まず、上司と退職時期にについて話し合うとこが ...

仕事を辞めたい

パートさんが辞めたいと会社に伝えたいけれども、なかなかそれを言えないという場合には、会社が受け入れてくれそうな退職理由を考えれば、辞めたいと言いやすくなります。なお、パートさんの場合、契約満期が来れば、退職を言い出さなくても辞めること ...

仕事を辞めたい

20代男性が会社を辞める場合、退職後には再就職をする必要がありますから、そのことを考えると、円満退職に持っていく必要があります。また、再就職に失敗して、そのままズルズル中高齢を迎えるのも困りますから、退職前にしっかりした再就職プランを ...

仕事を辞めたい

50歳で会社を辞めたいと思っても、50代の職探しは大変厳しいですので、できれば、会社を辞めることは避けたいものです。人間関係を改善する方法を実践するとか、ストレス解消法をマスターすれば、会社を辞めなくて済む場合もあります。退職後に独立 ...

仕事を辞めたい, 退職代行

使用期間中にやめる場合は、雇用保険の加入状況を調べておきます。雇用保険に加入していない場合は、試用期間中に辞めても再就職に支障は出ませんが、雇用保険に加入している場合には、再就職に悪影響がありますので、できるだけ、試用期間中に辞めない ...

仕事を辞めたい

人間関係が良くなくて会社を辞める場合、職場の人間関係が良くない原因が自分にあるのか、それとも、職場にあるかをよく考えるべきです。それが自分にある場合は、転職しても同じことを繰り返す確率が高くなります。会社にある場合は、転職で状況が好転 ...

仕事を辞めたい

会社が仕事を辞めさせてくれないケースで、労働基準監督署に相談したほうが良いのは、会社が暴行・脅迫などの違法な初段を使って退職妨害を行っている場合です。会社が合法的な手段を使って辞めさせてくれない場合には、労基署に相談しても解決しません ...

仕事を辞めたい

バイト先を辞めたいということは、大変重要な連絡・報告に該当しますので、メールを使うのは原則としてNGです。法律的には、一定の例外を除いて、メールでの退職の申し入れも有効に成立しますが、周囲の人間に白い目で見られます。ブラックバイトの場 ...

仕事を辞めたい

パートさんが辞める場合、退職を会社に伝える際には、できるだけ丁寧な言い回しを使います。最後に感謝の言葉などを添えると、印象が良くなります。なお、パートさんは、契約期間満了時に更新契約にサインしないで辞めるときは、いい方に特に気を遣う必 ...